きょうの健康「クローン病 治療の最新事情」

2008年05月19日

NHKでクローン病の最新事情を先週の木曜日に放送したそうです。


再放送が今週の木曜日にあります。
ただ15分の番組なので多くは望めないかもしれませんね。

再放送の放送時間については地方によっても違うかもしれないので、必ず新聞等でご確認をお願いします。
----------きょうの健康「クローン病 治療の最新事情」---------
チャンネル:NHK教育
  放送日:2008年5月15日(木)
  時間帯:午後8時30〜8時45分

(再放送)
チャンネル:NHK教育
  放送日:2008年5月22日(木)
  時間帯:午後1時05〜20分

チャンネル :デジタル教育3
  放送日:2008年 5月17日(土)
  時間帯:午前10時50〜午前11時05分

(放送内容)
クローン病 治療の最新事情
[東京医科歯科大学大学院教授] 渡辺 守
クローン病は、腸など消化管のどこかに慢性的な炎症を起こす病気で、腹痛・下痢・下血・痔などが主な症状。原因ははっきりしていないが、10代後半から20代での発症が多く年々増加傾向にある。クローン病の治療は、症状がおさまっている「寛解期」を長く維持させることを目指す。最近では、薬物療法の進歩な
どにより、寛解期を長く維持できるようになってきた。クローン病治療の最新事情についてお伝えする。

☆人気ブログランキングに参加しています☆
☆クローン病の知名度を上げたいです。ランキングが上位になり、人の目に留まる様に是非クリックをお願いします☆

クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者
posted by くろーん40 at 10:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 講演会・交流会・患者会
この記事へのコメント
ワタシも先日この番組を観ましたが、エレンタールのことを「粉ミルク」と表現していたことにとても違和感を感じました。
NHKだから商品名を出してはいけないのですかねぇ。
粉ミルクは「粉」という共通点だけで、味も成分もまったく違うものなので、誤解を招く表現は止めて欲しいです。
Posted by ケンシロウ at 2008年05月20日 17:28
ケンシロウさん、ご無沙汰しています。

お返事が遅くなりました。

エレンタールと粉ミルク。。。。。
エレンのあの味を知っている人間からは絶句ですよね。

エレンタールを飲んでいる人に対して
『粉ミルク飲んでいるの?』
なんて言われた日には怒り心頭です。
Posted by くろーん40 at 2008年05月23日 17:04
こんにちは。私自身はこの番組を見てはいないのですが、友人が見ていたようで教えてくれました。
「粉ミルク」発言についてですが、直接番組を見ていないので発言前後がどのような状況だったかわからないとしても、ちょっと酷すぎると思います。
商品名が出せなくても「成分栄養剤」と言って補足説明すればいいのにという感じです。そもそもミルクってクローン病にはよくないはず。専門家の発言としては由々しき問題ですね。クローン病について余り知らない人が見ていたら、「クローン病の人は粉ミルク飲んでいたら調子いいみたい」と誤解するんでしょうね。
Posted by まりぬ at 2008年06月04日 14:06
まりぬさん、こんにちは

私も結局見逃してしまいました。

誤解が一番いやですよね。

まあ発言が一人歩きしても困りますが。
Posted by くろーん40 at 2008年06月06日 16:30
クローン40さん、大変ご無沙汰しています。

突然のお願いごとで恐縮です。<(_ _)>

現在、お気に入りブログに登録していただいている「内部疾患と障害年金のブログ」を
来月11日付けで廃止することにしました。

つきましては、「内部疾患と障害年金のブログ2008」という改訂版を、引き続き
相互リンクしていただければと思った次第です。

よろしくお願いいたします。
Posted by オカタツ at 2008年07月26日 09:30
オカタツさん、

ご連絡ありがとうございます。
リンクを訂正いたしました。
Posted by くろーん40 at 2008年08月06日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。