新しい腸管洗浄剤『Z-205』

2005年09月07日

ゼリア新薬が今年2月に申請した新しい腸管洗浄剤『Z-205』が発売されれば、ニフレックから解放されるようだ。


ニフレックは味も不味く、水溶性の高分子化合物が主流で2〜4Lの液体を飲む必要があるため患者の負担が大きかった。

この新薬は燐酸ナトリウム成分を錠剤にして腸管を洗浄する初の錠剤型腸管洗浄剤である。必要な錠剤の量は50錠と多いが、これを10回に分けて飲むようにできる。

実際、すでに米国でvisicolの名前で2001年3月に発売され、今年5月発表の患者QOL調査でも好評だったそうだ副作用も少ない。

通常、新薬の承認には1〜2年かかるため、発売は来年、或いは再来年になると思われる。

☆人気ブログランキングに参加しています☆
☆クローン病の知名度を上げたいです。ランキングが上位になり、人の目に留まる様に是非クリックをお願いします☆
posted by くろーん40 at 11:21 | Comment(15) | TrackBack(0) | クローン病の検査
この記事へのコメント
そうなんですね!ニフレック飲みから解放されるのは
嬉しいな〜。
でも私は錠剤も苦手なんで、50錠飲みもキツイかな(笑)
今もペンタサを3錠×4回で飲んでますが、
その3錠も1錠ずつ水を口に含みながら飲み込まないと飲めないという…(苦笑)
Posted by Reny at 2005年09月07日 11:30
先日、大腸カメラの為に『ニフレック』を飲みましたが、レモン風味になってて以前よりは飲みやすくなってます。ただし、やはり2L飲むのは大変です…
Posted by coby at 2005年09月07日 11:35
>その3錠も1錠ずつ水を口に含みながら飲み込まないと飲めないという…(苦笑)
うちの家内もそうなんですよ。不思議だなと思って何時も見てるのですが、結構錠剤を飲めない方もいらっしゃるのですね。

>ただし、やはり2L飲むのは大変です…
500ccぐらいならどうにかなると思いますが、2Lだと昔の水攻めっていう拷問みたいですよね。
Posted by くろーん40 at 2005年09月07日 12:40
これはいいですね〜ニフレックは論外ですがマグコロールも正直キツイですからね。症状や体質もあるでしょうが色々選択ができるようになるといいですね。
Posted by ぶー at 2005年09月07日 15:36
画期的ですが錠剤50錠って言うのもすごい量ですよね。(笑
長男は今回の入院でクローンのフルコース検査をしましたが、一番辛かったのがニフレックだったみたいです。
(大腸内視鏡は子供と言うこともあり鎮静剤を使ったので)

どちらにしても検査は嫌なものですよね。
Posted by みっちゃん at 2005年09月07日 16:44
>色々選択ができるようになるといいですね。
その通りですね。

>錠剤50錠って言うのもすごい量ですよね。
強力わかもとを毎食9錠飲んでるので、50錠でも、いけそうです!

>どちらにしても検査は嫌なものですよね。
その通りですね。
Posted by くろーん40 at 2005年09月07日 17:37
ニフレックの代替え品は楽しみですね。ただ、50錠はちょっと辛いかな。大きさ次第だとは思いますが。

今までニフレックは飲みきれなくて経鼻チューブで流し込みました。結構楽ですよ。
ただ、ペースに注意しないと腸管破裂を起こすかもしれないので注意を要します。
Posted by よね at 2005年09月07日 21:07
ニフレックをポカリで薄めながら、倍の量を涙ながらに
飲んでました。アレから解放されるのなら50錠くらい楽勝っす!
でも、再来年まで待つんだったら、あと2回は飲むのか・・・。
Posted by crohntrooper at 2005年09月08日 09:39
>今までニフレックは飲みきれなくて経鼻チューブで流し込みました。
鼻注派はこれを使えますよね。私も今度大腸内視鏡をやる時は、ポンプやチューブを持参で行こうっと

>ただ、ペースに注意しないと腸管破裂を起こすかもしれないので注意を要します。
これは初めて聞きました。どのぐらいのペースならOKなのでしょうか。

>でも、再来年まで待つんだったら、あと2回は飲むのか・・・。
crohntrooperさんは年1回やってるんですね。頑張って下さいね。
Posted by くろーん40 at 2005年09月08日 10:23
> どのぐらいのペースならOKなのでしょうか。
殆どの医療機関で2時間程度が目安だと思います。(私の通院歴等より)
時間を掛けすぎると時間当たりの流量が少なくて洗浄が不完全になったりすることも。
Posted by よね at 2005年09月08日 21:55
>殆どの医療機関で2時間程度が目安だと思います。
ということは総量2Lとして、1,000ml/hですね。私のテルモのポンプは300ml/hが最高なのですが、ポンプは病院から借りたりされたのですか。もしかしたらポンプなしの自然落下で良いのかも知れませんね。
Posted by くろーん40 at 2005年09月08日 22:53
テルモのポンプは最高500ml/hですよ。
モードを「ボーラス」にすれば良いです(^^)
Posted by くろーん調理師 at 2005年09月09日 01:20
>モードを「ボーラス」にすれば良いです(^^)
成る程、私はモードを変えなかったので300以上上がらなかったのですね。でも500ml/hじゃ2Lを落とすのに4時間かかっちゃうからな。やっぱりニフレックは自然落下かな。
Posted by くろーん40 at 2005年09月09日 09:26
私は自然落下か、50ccの注射筒を使っていました。自然落下は楽ですが、急いでトイレに行く際に邪魔で、注射筒はトイレは楽ですが、手間がかかります。
あとは好みでよろしいのでは?
Posted by よね at 2005年09月09日 21:21
なるほど注射筒を使う方法もあるのですね。参考になります。
Posted by くろーん40 at 2005年09月10日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。