CC JAPAN Vol.40 特集1 IBDのメンタルケア

2007年10月29日

メンタルな悩みを抱えている人って結構多いと思う。
☆IBD患者の中でメンタルな悩みを抱えている人って結構多いので、今回の特集はその問題に正面から取り組んでおり、とても共感できました。石川先生の記事は目からうろこでしたし、渡辺さんの体験談や”本当にあった『メンタル』な話”共感できた人も多かっただろうと思いました。この問題を無視している専門医も多く、もっとこの問題について広く知られて、研究が進むと嬉しいですね。

☆私の連載『“たのしい”クローン病患者生活』は第四回「ワーク・ライフ・バランス」です。桃は三箱きっちり食べきりましたが、家族から『来年は買わないでね』と言われてしまいましたorz

CC JAPAN Vol.40の目次
★ 特集 IBDのメンタル・ケア

● 心療内科ってどんなところ?
〜リンクする心と体〜 
石川俊男先生(国立精神・神経センター国府台病院心療内科部長)
● 読者の壮絶体験談 オレvsストレス軍団
渡辺正勝
主治医からのアドバイス
鈴木亮一先生(関内鈴木クリニック 院長)
● みんなのメンタル・ケア 読者のストレス解消法
● 本当にあった「メンタル」な話──あなたの『落ち込み』体験、お聞かせください

★ 情報

● 仙台医療センターでのIBD治療 高橋広喜先生(国立病院機構 仙台医療センター 消化器科)
● あんこうメディカルクリニックでのIBD治療
安康晴博先生
(あんこうメディカルクリニック 院長)
飯塚文瑛先生
(同院消化器科・東京女子医科大学消化器内科 講師)
● レミケード体験談「レミケードという選択をして」 文◎まとま
● LCAP療法実施施設紹介 西田泰之先生
(厚生連 高岡病院 消化器科 部長)
● イエローページ(白血球除去療法/顆粒球吸着療法)
★ 連載

● ドクターズインタビュー 第10回
「低侵襲の手術で、体と心の傷をもっと小さく」
渡邉聡明先生
(帝京大学医学部附属病院 外科 教授)
● 炎症性腸疾患グローバル講座第15回 レミケードに対する質問から(2)
田中寅雄先生
(名越クリニック 副院長)
● KASSYのまじかるルーム KASSY
● あなたの街のお医者さん 第4回杉坂宏明先生
(すぎさか胃腸クリニック院長)
● 短期連載「IBDの直腸肛門病変について」(1)
三枝直人先生
(横山胃腸科病院 非常勤)
● クッシーの台湾ブルルン滞在記
● “たのしい”クローン病患者生活
くろーん40
● ラウンヂ・ミクモ
● こういう仕組みだカラダ! 
白鳥泰正先生
(白鳥内科医院 院長)
● KEWPIE’S TEA TIME Sachiyo
● 潰瘍性大腸炎の患者さんに知っておいてほしい豆知識
石川秀樹先生
(健保連 大阪中央病院 消化器科 部長)
● 人〜自分主義〜
ギターで世界の頂点に立つ
安達久美(ギタリスト)
● IBDな内科医の手記 
ドクター・M
● 私のハズバンドはIBD 
堀田敦子
● 読者ホットライン
● それいけ! ビチューくん ごろさん
● IBDイベント情報
● セキララ★IBD劇場 
がんちゃん@UC
● 読者プレゼント
● 絶食NIGHT-SHOW 
山田浩貴
● BISTRO MIKUMO
● エレンタールレシピ 
中東真紀先生
(四日市社会保険病院 IBD専任栄養士)


CC JAPANの定期購読(送料無料)はこちらからできます。

vol.40号単体での購読はこちらiconが送料無料なのでお勧めです。

☆人気ブログランキングに参加しています☆
☆クローン病の知名度を上げたいです。ランキングが上位になり、人の目に留まる様に是非クリックをお願いします☆

クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者
posted by くろーん40 at 14:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | CCJAPAN
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63166954
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。