又やってしまった(T_T)

2005年04月21日

朝方、「う〜ん」と寝返りをうつとなんだか左の二の腕が冷たい(^_^;;


何時もは目覚ましがなってもなかなか覚醒しないのに、今朝は直ぐ覚醒した。粗相に又気がついたからだ。

我乍ら学習効果が無く「あほか」と思ってしまう。

前回は寝入りばなで直ぐに気がついたので被害は殆どなかったのだが、今回は何時に外れたのか全く分からず、エレンがパジャマやシーツはもとより、マットレスにまで染み込んでいる。直ぐに鼻注チューブを鼻から外して、シーツなどエレンが染み込んだものを外して風呂場に投げ入れ、自分の上半身もエレンの匂いを発散していたのでシャワーを浴びる。

私がまたもや粗相したのに気がついた家内は寝ぼけながら、「オムツシートした方が良いんじゃない」。ムカツいたが、冷静に考えれば、それは良いアイデアかも知れぬ。

現在使っている鼻注チューブはガイドワイヤーを使っていないのに、これまで一度も喉でとぐろを巻いたことが無い。なのでどうしても交換せずに長く使ってしまい、気がつけば2週間ぐらい平気で連続して使っていたりする。今朝使っていたチューブも1週間以上使っていたため、恐らく鼻注チューブと点滴チューブの接続部分が伸びていたのだと思う。今後は定期的に鼻注チューブを交換しようっと。あっ、ついでにオムツシートも買わなくちゃ(笑)。

☆人気ブログランキングに参加しています☆
☆クローン病の知名度を上げたいです。ランキングが上位になり、人の目に留まる様に是非クリックをお願いします☆


posted by くろーん40 at 09:56 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 鼻注 (経腸栄養法)
この記事へのコメント
こんばんは。鼻注のトラブル大変ですよね。(^_^;)特に接合部は抜き差しの回数が多くなってくるとゆるくなる可能性が出てきそうですね。

以前、僕は「抜け」が無いように接合部にサージカルテープをグルグル巻いて使用していました。(^。^)洗浄はいつも熱湯を通す程度なので、一応は問題なかったですけどね。
Posted by 胡麻 at 2005年04月21日 21:41
>特に接合部は抜き差しの回数が多くなってくるとゆるくなる可能性が出てきそうですね。

そうなんですよ。よく考えれば当たり前なのかもしれませんが、前のチューブでは1年以上一度もこういうトラブルがなかったので思いもよりませんでした。

>以前、僕は「抜け」が無いように接合部にサージカルテープをグルグル巻いて使用していました。(^。^)
なるほどそれは良いアイデアかもしれません。早速今日からやってみます。
Posted by くろーん40 at 2005年04月21日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。