不安

2004年07月13日

色々な方のHPなど見ていると手術を経験し、辛い思いをされている方が殆どのようだ。実際クローン病は発病後10年間で手術をするケースが相当な割合(8割?)と聞き、漠然とした不安にさいなまれる。クローン病は医者の言う通りに節制していても悪くなる病気で、しかも再燃するごとに酷くなると先日の講演会で医者が言っていた。

3月末の再燃後の絶食以来、緩解期が続いているが、これは何時まで続けられるのだろう。個人差もあるだろうし、明確な答えは医者でも用意できていない以上、答えはない。したがって医者に指示されたことをきっちり守るのが、患者として出来るベストなのだと思う。

患者会や講演会に顔を出しても、聞こえてくるのは大変な話ばかりのような気がする。もっと私はこういう方法で長期間緩解期を続けていると言うような話を聞きたい。


posted by くろーん40 at 14:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。