今年8回目の通院 11月1日

2006年11月01日

血液検査の結果は順調、ポンプのレンタル先を変更。


今日もまず採血をして、それから診察。
診察開始までマイミクのジョニーさんと雑談して待つ。

採血結果では

白血球減少(白血球4600/mm2、前回6700/mm2、正常値4000~8500),
血小板減少(血小板285、前回275、正常値140〜340),
貧血(アルブミン4.5、前回4.4、正常値3.4〜5.4),
汎血球減少(赤血球も4.80、前回4.69、正常値4.4〜5.4),
無顆粒球症(顆粒球58.9%、前回64%、正常値54〜60%)

など骨髄機能抑制の兆候はないことを確認。

前回0.51と高かったCRPは絶食効果で無事0.11に。
胆石の方も心配していたのだが、アミラーゼ(AMY)は71と正常だった。

触診で右下腹部近辺を触られるが、やはり痛い。
最近ますます気になってきた狭窄部の通過痛について、
『通過痛を感じるということは炎症があるということなのでしょうか』と聞くと
『炎症が無くとも狭窄部が狭ければ痛みを感じます。勿論炎症があればその痛みは強くなるはずですが』とのこと。

CRPが低いのは小腸型だからなのかという質問に対しては、
『大腸の方が面積が広いから炎症が起こるとCRPに反映されやすい』とのことだった。

診察終了後、経腸栄養ポンプのレンタルの説明と器具のレンタルを受ける。
6.5Frのチューブが嫌だと言ったら、例外的にアーガイルの5Frでも良いとのことだったのと、今ポンプをレンタルしている前の病院で、ポンプだけをレンタルすると言ったら嫌な顔をされたので、思い切って変更することにした。

フレンタのポンプ『フレンタW』は思ったよりも使いやすそう。ポンプチューブなど使い捨て用品の持ち帰りもテルモのマンスリーキットは嵩張るが、フレンタのものは嵩張らず、これなら持ち帰りも楽。

エレンとペンタサはそれぞれ2ヶ月(3パック/日)、1ヶ月分(12錠/日)の在庫があるため、処方を断り、今日はロイケリン30mg/日とラコール2パック/日をそれぞれ1か月分処方して貰う。

次回の診察は胃カメラをやる12月1日の予定。

☆人気ブログランキングに参加しています☆
☆クローン病の知名度を上げたいです。ランキングが上位になり、人の目に留まる様に是非クリックをお願いします☆

クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者


posted by くろーん40 at 14:42 | Comment(7) | TrackBack(0) | 闘病
この記事へのコメント
絶食の効果が早速でたようにCRPが下がってますね。良かったですね!!
しかし、狭窄部の通過障害は気になりますね…。
心配な気持ちよく解かります…。
私は狭窄がありますが触診で痛かった事がありません。やっぱり患者によるんでしょうね。

>『大腸の方が面積が広いから炎症が起こるとCRPに反映されやすい』

なるほど!!初めて知りました。


私もアーガイルの5Frです。
私は不自由なく両鼻穴に入れてます。
Posted by 薩摩隼人 at 2006年11月01日 15:27
CRPが下がったのは大変良かったですね!!
でも、通過痛がするのは嫌ですね…。
ちょっと食事再開は慎重にならなければなりませんね。

>『大腸の方が面積が広いから炎症が起こるとCRPに反映されやすい』

初めて知りました。覚えておきます。

アーガイルのチューブは良いですよね。
これしか使った事ないですけど(笑
私は不快感なく使ってますよ(^^ゞ
しかし、一週間ほど前に鼻注を開始して2時間ほど経ってからオエッオエッっとなり
口からチューブが出てきたのにはビックリでしたw
Posted by 薩摩隼人 at 2006年11月01日 15:34
狭窄痛は致し方がないですね。出来るだけ長くそ
のままでいて欲しいモノです。

絶食の効果がてきめんに現れましたね。嬉しいことです。

ところで、転院のせいもあるでしょうが、検査が多いですね。
Posted by クローンライダー at 2006年11月01日 16:29
絶食効果が表れたようですね(^−^)
フレンタのポンプ使いやすいと思いますよ〜。
ってここ半年以上使ってませんが(^_^;)
ポンプが動くとチューブを被せるカバーが動くのが面白いですw
Posted by もこい at 2006年11月01日 16:56
薩摩隼人さん、

>CRPが下がったのは大変良かったですね!!
ありがとうございます。

>アーガイルのチューブは良いですよね。
アーガイルは私も最初のチューブでした。使い始めはいいのですが、すぐにヘタって喉の奥にとぐろを巻くようになるんですよ、これ。でも頑張って使います。

クローンライダーさん、

>狭窄痛は致し方がないですね。出来るだけ長くそのままでいて欲しいモノです。

そうですね。そのためにも適宜絶食も必要だと思います。

検査は転院してからCT,小腸造影をやり、12月に胃カメラです。大腸内視鏡はまだです。まあCTを除いて3年やって無かったですからね。仕方が無いです。

もこいさん、

おかげさまで効果が現れました。

フレンタ、実物を見たら想像よりずっと良かったので、期待してます。思ったよりずっと使い良さそうですね。
Posted by くろーん40 at 2006年11月01日 17:21
ついに鼻注ポンプ変更ですね。
ポンプの使い勝手レポ よろしくです(^_^)
Posted by くろーん調理師 at 2006年11月02日 12:54
くろーん調理師さん、

昨日初めて使いましたが、なかなか良いです。
しばらく使ってみて比較レポを書くつもりです。
Posted by くろーん40 at 2006年11月02日 15:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。