食事 9月第5週 ロイケリン開始

2006年10月02日

免疫抑制剤、服用開始。胃痛あり。最近胃の調子が悪いことが多い。


エレンは引き続き2パック。
水曜日から免疫抑制剤を服用開始。特にこれと言った副作用も感じず、いい感じ。服用が毎朝食後となっていたので、朝食抜きの私は昼食後や夕食後ではだめなのか薬局に問い合わせてみたところ、昼食後や夕食後でも問題ないとの回答だったので夕食後に服用することにした。

24日(日) 朝 抜き
     昼 ご飯、味噌汁、サラダ
     夕 ご飯、刺身(秋刀魚、マグロ、鰤)、味噌汁
【朝、プールの振替授業】

25日(月) 朝 ヨーグルト、野菜ジュース
    昼 ジェノベーゼパスタ、マルガリータピザ、サラダ、コーヒー
   夕 ご飯、野菜炒め、クリームシチュー、おしんこ、味噌汁、巨峰、ケーキ、コーヒー

26日(火) 朝・昼・夜 抜き
【朝5時半頃、胃が痛くて目が覚める。昨日の晩御飯フ食べすぎが原因だろう。がんばって会社に行き、数分後とに襲ってくる胃の痛みに耐える。昼を過ぎると少し楽になった。本当に楽になったのは夕方。昨晩の夕食はちょっとがんばって食べ過ぎたorz】
    
27日(水) 朝 ヨーグルト、野菜ジュース
    昼  ラコール2袋
    夕 たこご飯、味噌汁
【昨日より楽になったものの、午前中に強烈な痛みが一度襲ってきた。ということで昼食はラコール。夜は免疫抑制剤を初めて飲むため何かおなかに入れようと思って軽く食べた。夜、水泳教室。11時前に就寝】
    
28日(木) 朝 ヨーグルト、ヤサイジュース
    昼 釜揚げうどん
    晩 回転寿司
【当たり前かもしれないが特に体調に変化なし。】

29日(金) 朝 ヨーグルト、ヤサイジュース
     昼 稲庭うどん
     晩 ご飯、焼き餃子、味噌汁
【エレン抜き】

30日(土) 朝 抜き
    昼 うにクリームパスタ
    晩 ご飯、焼き魚(秋刀魚)、味噌汁、チーズケーキ、紅茶、ビール
【エレン抜き】

☆人気ブログランキングに参加しています☆
☆クローン病の知名度を上げたいです。ランキングが上位になり、人の目に留まる様に是非クリックをお願いします☆

クローン病ブログ・HPアクセスランキング>クローン病患者の食事


posted by くろーん40 at 11:44 | Comment(20) | TrackBack(0) | 日々の食事
この記事へのコメント
私はイムランをお昼に飲んでます。
胃にかなりの刺激がある薬らしいので
食パンを一枚食べたから服用しています。

くろーん40さんは 何故イムランでは
なかったのでしょうね?
白血球数が激変しないとよいですね。
私は現在イムラン服用中止注ですが
来月の採血結果しだいで再開するようです。
また半錠からやり直しのようです(^_^;)
Posted by くろーん調理師 at 2006年10月02日 12:01
25日の食事内容を見て、ずいぶん食べてるなぁ〜と思ったら…予想通りでしたね。
Posted by えふいー at 2006年10月02日 12:37
くろーん調理師さん、

>くろーん40さんは 何故イムランでは
なかったのでしょうね?
この辺は医師の好みの問題みたいです。
http://cduc.blog56.fc2.com/blog-entry-74.html
診察では主治医は【免疫抑制剤】としか言わなかったので、てっきり私もイムランだと思っていたのですが、処方箋を見て初めてロイケリンと分かりました。一応今度の診察で聞いてみるつもりではあります。

>また半錠からやり直しのようです(^_^;)
私は最初から30mgなんですよね。まあ30mg自体が少ないと言えばそうなのですが。
http://crohn.seesaa.net/article/3619185.html

えふいーさん、

その通りですw
やはり料理を作る人は私が食べないと機嫌が悪いんですよね。それに今まではこんなことはなかったので。でもこれからはきっぱりこれ以上は食べないと言おうと思います。本当に散々だったので。
Posted by くろーん40 at 2006年10月02日 17:16
俺は1年前からロイケリンを30mg使っています。
理由としてはレミケードの効果を伸ばすコトが主です。

1週間のうち1mgを1回からはじめ、三ヶ月かけて1食30mgまで増やしました。
最初のうちは余りに頻繁な採血がとにかく苦痛でしたが、現時点では副作用はありません。

ただ、ハッキリ言って目立った効果があると実感したことはありませんし、風邪は引きやすくなったと思います。
Posted by たますけ at 2006年10月02日 21:41
私の再燃時は、ぶどうの類が醗酵して腸に
良くないとは知らず、巨峰などをよく食べて
いました。詰まりやすい「ヒジキ」が最後の
決め手で穿孔しましたから、もしかしたら
「巨峰」は注意・・かも。
Posted by senawan at 2006年10月02日 21:56
たますけさん、

>1週間のうち1mgを1回からはじめ、三ヶ月かけて1食30mgまで増やしました。

実に慎重に増やしましたね。それに比べて最初から30mgの私ってorz

>風邪は引きやすくなったと思います。
季節も季節なんで気をつけます。

senawanさん、

昨年は毎日のように巨峰を食べてたんですが、もしかしたら巨峰が原因かもしれませんね。私も段々食べられるものが減ってきましたorz
Posted by くろーん40 at 2006年10月02日 22:18
うちの夫もロイケリンです。

ちなみにイムランは私が飲んだことありますが、あまりにも吐き気が酷く、辛かった記憶が・・・。
Posted by おしょー at 2006年10月03日 00:27
おしょーさん、

旦那さんとお仲間になりましたw

おしょーさんはイムラン、合わなかったんですね。飲み始めて一週間なのですが、幸い副作用は今のところこれと言ってありません。明日の血液検査で白血球がどうなっているのか楽しみです。
Posted by くろーん40 at 2006年10月03日 09:11
>ラコール2袋
ラコール、病院で出してもらってるのですか?

>やはり料理を作る人は私が食べないと機嫌が
>悪いんですよね
愛情ですものw
奥様の気持ちもわかりますよね。
でも、胃が痛くなってつらい、くろーん40さんを見て、奥様も辛かったと思いますよ(´_`。)グスン
Posted by oyukkie at 2006年10月03日 21:42
くろーん40さんもついに免疫抑制剤ですか。
私は後を追いかけているようなので、来年かな。

風邪や生ものモノを食するときの注意は必要にな
るんでしょうね。

奥さんの作ったお食事もほどほどに。
っと、言いつつ、夏のあの雰囲気で言われたら…
私も食べるかな?(^^ゞ
Posted by クローンライダー at 2006年10月03日 22:53
oyukkieさん、

>ラコール、病院で出してもらってるのですか?
絶食用に前の病院で貰ってました。

>でも、胃が痛くなってつらい、くろーん40さんを見て、奥様も辛かったと思いますよ(´_`。)グスン
う〜ん、そういうことにして置きますw

クローンライダーさん、

>風邪や生ものモノを食するときの注意は必要になるんでしょうね。
ですね。それに日焼けがだめというのが海が好きな私としては不満ですw

>奥さんの作ったお食事もほどほどに。
これからは注意します。あの痛みはもう味わいたくないですからね。
Posted by くろーん40 at 2006年10月04日 12:47
餃子やチーズケーキやクリームシチューやジェノベーゼパスタとか食べても大丈夫なんですか?
クローン用にアレンジされてるのでしょうか?
Posted by pants at 2006年10月08日 01:56
pantsさん、ども^^。

>大丈夫なんですか?
腹痛がないのかという意味でしたら、ないです。
餃子は野菜が殆どの野菜餃子ですが、チーズケーキやクリームシチュー、ジェノベーゼは普通のものです。

この辺は人に寄って随分違いようですよね。
Posted by くろーん40 at 2006年10月08日 22:04
こんにちは。
すみません、腹痛がないかどうかではなくて、病院からは食べても良い食事に入っているのでしょうか。というかそういう食事制限は受けられてないのですか??
Posted by pants at 2006年10月09日 10:48
pantsさん、

クローン病の食事療法(食事制限)のスタンダードはこんな感じだと思います。
http://crohn.seesaa.net/article/8191218.html

個人的には緩解期には脂肪の制限と高ビタミン・高ミネラル以外に守るべき食事制限はないと考えています。

病院からの指導は、前の病院で受けましたが、残念ながら余り実りのあるものではありませんでした。今の病院ではまだ受けていません。
Posted by くろーん40 at 2006年10月09日 22:25
どうもありがとうございました。
勉強になりました。
Posted by pants at 2006年10月10日 01:12
こんにちは クローン病9年生のタケルと申します。
ちょっと疑問に思ったんですが…

僕は2年前に小腸切除の手術をしました。以後イムラン半錠を毎日飲んでいて、クローン病がコントロールできているのですが、ブログなど読んでいて、クローンと診断されて間もない人はあまりイムラン等免疫抑制剤を服用していないのかな?と思ったんですが、どうなんでしょう?
もちろん、副作用もあるし、誰にも合う薬ではないですが…


僕が9年前からイムランを飲んでいたら、手術しないですんだのかな、と思ったりします。
Posted by タケル at 2006年10月10日 16:21
pantsさん、

勉強している栄養士さんに当たると良いですね。
食事をどうするかはクローン病患者の永遠の課題ですよね。

タケルさん、

>もちろん、副作用もあるし、誰にも合う薬ではないですが…

その通りだと思います。でも免疫抑制剤の使用が日本でここ数年増えてきているのは確かだと思います。今後日本でも症例が増えるに従ってアメリカのように緩解維持は免疫抑制剤という風に替わってくるのかもしれません。

ただ5ASAに比べると強い副作用が出ることも多いですし、臓器移植に使われることや、抗がん剤として開発された経緯などから患者側にも拒否反応があるのではないでしょうか。
Posted by くろーん40 at 2006年10月10日 16:55
初期のクローンの方や、診断されて間もない方にはイムランを個人的には勧めたいです。
体に合うととても良く効くので。


くろーん40さん、有難うございました。
Posted by タケル at 2006年10月10日 18:47
タケルさん、

>体に合うととても良く効くので。
そうなんでしょうね。私はまだ服用開始後2週間ですが、体に合うように祈ってます。
Posted by くろーん40 at 2006年10月10日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。