日経健康セミナー21「腸内革命〜ビフィズス菌を上手に増やすメリット〜」

2006年02月24日

ちょっと面白いかも。


社保中の高添先生の師匠にあたる松枝啓氏が講演。事前申込み(締め切り: 2006年3月10日(金))が必要。HPからの申込みも可。

日時: 2006年3月30日(木)午後1時〜3時
場所: 三越劇場(東京都中央区日本橋室町1−4−1 日本橋三越6階)
参加費: 無料

プログラム:
◎第1部:13時〜13時50分  基調講演
テーマ: 「腸内細菌群の”かく乱”がもたらすもの〜ストレス社会の問題点〜」
講師: 松枝 啓氏(独立行政法人国立病院機構 さいがた病院院長)
◎第2部:14時〜15時  パネルディスカッション
テーマ: 「日常生活の中でできる腸内革命」
出演者: パネリスト/
 松枝 啓氏(独立行政法人国立病院機構 さいがた病院院長)
 浜 美枝氏(女優)
コーディネーター/
 西沢 邦浩氏(日経ヘルス編集長)
主催: 日本経済新聞社
協賛: 明治乳業株式会社

お問い合わせ: TEL.03(5565)4919[月〜金 午前10時〜午後5時30分]

詳細はこちらのHPを参照のこと。

☆人気ブログランキングに参加しています☆
☆クローン病の知名度を上げたいです。ランキングが上位になり、人の目に留まる様に是非クリックをお願いします☆
posted by くろーん40 at 13:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | 講演会・交流会・患者会
この記事へのコメント
情報ありがとうございます
これは面白そうですね
平日じゃなければ・・・・
しかも仕事が佳境のような気がする
残念です
Posted by Dog at 2006年02月24日 14:12
パネリストに女優さんが!!
(そんなトコに、食いつく私)
Posted by oyukkie at 2006年02月24日 16:52
腸内細菌群のかく乱ですか。なるほどストレスが関与していそうですね。IBDがなぜ現代病なのかを考えたとき、食生活の欧米化が主な変化だと思っていましたが、ストレスの増大も無視できないですね。
聞きに行くのは無理ですが、たいへん興味はあります。
Posted by denca at 2006年02月24日 18:19
 レポートに期待!無理か?
Posted by クローンライダー at 2006年02月25日 11:33
Dogさん、

私も休みの日なら都合をつけていってみたかったんですけどね。ちょっと平日の昼間では難しいです。

>しかも仕事が佳境のような気がする
仕事柄仕方がないのかもしれませんが、無理をしないようにね。

oyukkieさん、

>パネリストに女優さんが!!
なんか渋い人選ですよねw

dencaさん、

>ストレスの増大も無視できないですね。
ストレスで悪くなったと思っている患者さんは多いと思います。私もストレスを貯めないようにと思っているのですが、なかなか難しいですね。

クローンライダーさん、

残念ながらちょっと私は無理そうです。私も誰かのレポを読みたいですね。
Posted by くろーん40 at 2006年02月25日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13704732
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。