今年の10大ニュース

2004年12月31日

年末恒例?の10大ニュースを選んでみた。すべて個人的なニュース。続きを読む
posted by くろーん40 at 00:20 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

奥湯河原温泉「青巒荘」☆☆☆☆

2004年12月29日

夫婦温泉旅行の2泊目は奥湯河原温泉の青巒荘(せいらんそう)続きを読む
posted by くろーん40 at 10:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

堂ガ島温泉「対星館旅館」☆☆☆☆

2004年12月28日

子供達2人をスキー合宿に送り込んで、自分達はのんびり2泊3日で温泉旅行に行ってきた。夫婦2人で旅行するのは家内が長男を出産して以来、実に9年ぶりである。続きを読む
posted by くろーん40 at 22:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

食事 12月第4週 復活

2004年12月25日

今週は送別会もこなし、順調な週でした。続きを読む
posted by くろーん40 at 21:12 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の食事

「ゴジラ Final Wars」☆☆

2004年12月24日

Mr.インクレディブルの方が面白そうだよ」という私の声は、「最終回のゴジラなんだから絶対見たい!」という幼稚園年長組の次男の声にかき消された。続きを読む
posted by くろーん40 at 15:57 | Comment(4) | TrackBack(7) | 映画評

War is over if you want it

2004年12月23日

いつも楽しませて貰っている「スミルノフ教授硬式ウェッブログ」と元ネタ提供の「Suki today」へのトラックバックです。続きを読む
posted by くろーん40 at 10:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「今日は何の日?」1周年記念

勿論天皇誕生日。でも私にとっては、クローン病で初めて入院し、昨年の今日退院した特別な日でもある。ということで今日は退院1周年記念日。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病

「クローン病って何?」ー友人や同僚になんと言うか

2004年12月22日

患者である私は勿論クローン病について色々調べて知っている訳だが、何も知らない友人や会社の人になんと言って説明したら良いのかもう一度考えてみた。続きを読む
posted by くろーん40 at 16:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | クローン病について

桐野夏生「ローズガーデン」☆☆☆☆

2004年12月21日

「ダーク」を読んだ時に感じた違和感を解く為にも、読みたかった
「ローズガーデン」をついに読んだ。
続きを読む
posted by くろーん40 at 09:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | 読書録

打海文三『裸者と裸者』☆☆☆☆

2004年12月20日

この本を誤解を恐れずに一言で言うなら「大人向け少年漫画」。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書録

食事 12月第3週 不調のちぼちぼち

前半は下痢のため殆ど絶食だった。でも回復後は普通に戻った。続きを読む
posted by くろーん40 at 02:00 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の食事

旅行中の鼻注

2004年12月17日

今年3月に2泊3日の旅行に行って再燃したのは、旅行中エレンタールをサボったことも一因だったと考えた私は以降必ず旅行にエレンタールセットを持参している。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:50 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 鼻注 (経腸栄養法)

チェ・ゲバラ「モーターサイクル南米旅行日記」☆☆☆

2004年12月16日

この本を読んでいかに映画が素晴らしかったが再認識できた。続きを読む
posted by くろーん40 at 11:05 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | 読書録

積極的にブログランキングに参加します!

2004年12月15日

実は以前から人気ブログランキングに参加していたのだが、今までは左側の片隅に「人気blogランキング」と表示していただけだった。理由はこのブログはクローン病のことがメインなので興味のある人だけが見つけてくれればよいと思ったからだ。続きを読む
posted by くろーん40 at 14:42 | 東京 ☁ | Comment(7) | TrackBack(1) | 患者学

にんにく玉本舗「にんにく玉ゴールド」

以前から気になっていたにんにく玉ゴールド
を今日オーダーした。続きを読む
posted by くろーん40 at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | サプリメント

CCFJ主催 『IBDの食事に関する講演会&料理講習会』平成17年1月29日(土)

2004年12月14日

斎藤恵子先生(社会保険中央総合病院・管理栄養士)による講演会「バランスのよい食事の摂り方」と料理講習会「ひとり暮らしのための簡単メニュー」が東京新大久保の社保中とその関連施設で開かれる。詳しくはこちらへ。CCFJのHPへのTB。
posted by くろーん40 at 17:39 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・交流会・患者会

ロタウイルス?絶食中

旅行中の11日土曜午後から激しい下痢に悩まされている。高田屋の食事が美味しかったので食べ過ぎたのかとも思った。続きを読む
posted by くろーん40 at 13:21 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病

川原湯温泉「敬業館みよしや」☆☆☆

川原湯温泉2泊目のお宿は高田屋の隣のみよしや続きを読む
posted by くろーん40 at 09:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

川原湯温泉「高田屋旅館」☆☆☆☆

2004年12月13日

2010年には八っ場ダムに沈んでしまう予定の川原湯温泉に2泊3日(10日〜12日)で行ってきた。初日は高田屋に泊った。続きを読む
posted by くろーん40 at 11:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

食事 12月第2週 好調

2004年12月12日

絶好調なのかもしれない。悪くなる気がしないので出されて物を口にしてしまう。他に毎日エレン3パック。続きを読む
posted by くろーん40 at 20:11 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の食事

龍口食品「龍口春雨(麻婆なす)」☆☆☆☆

2004年12月10日

posted by くろーん40 at 01:26 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の食事

伊坂幸太郎「オーデュポンの祈り」☆☆☆☆

2004年12月09日

本屋で2005年度の「このミステリーがすごい」をぱらぱらめくっていたら、「アヒルと鴨のコインロッカー」が2位に選ばれていた。この作家はのっているねー。そんな伊坂幸太郎のデビュー作が2000年に新潮ミステリー倶楽部賞を受賞した「オーデュボンの祈り」である。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:44 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | 読書録

エレンタール

2004年12月06日

エレンタールの添付文章(注意!Pdf資料ダウンロード)はエレンタールを摂取している人は必ず見たことがあるだろう。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:21 | 東京 ☁ | Comment(14) | TrackBack(0) | 鼻注 (経腸栄養法)

忘年会

2004年12月04日

今年初めての忘年会。先週、お猪口一杯を飲んでお酒を解禁して以来、初めて友人と飲む酒である。続きを読む
posted by くろーん40 at 22:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の食事

食事 11月第五週 前半不調、後半好調

前半は胃の調子が悪かったが、後半は好調だった。続きを読む
posted by くろーん40 at 22:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の食事

歌野晶午「葉桜の季節に君を想うということ」☆☆☆

2004年12月03日

分かった。よく分かりました。「世界の終わり、あるいは始まり」と「ジェシカが駆け抜けた七年間」を読んだ時点で気が付けばよかったのだが、この本を読んでやっと彼とは趣味が合わないことがよく分かった。続きを読む
posted by くろーん40 at 00:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(3) | 読書録

クローン病の標準治療 メルクマニュアルの場合

2004年12月02日

メルクマニュアルはアメリカで1899年に初版を刊行以来、科学的なアプローチによる執筆内容が、世界の医師・医療関係者に標準書として100年以上に渡り支持されてきた本である。続きを読む
posted by くろーん40 at 11:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | クローン病について

CCFAの活動 その1-Local Hero Patient Celebration Program

2004年12月01日

この活動はCCFAの活動としては、枝葉に属するので、最初に紹介するには適切ではない。しかし、ユニークでとてもアメリカ的で面白かったので、まずこれを紹介したい。続きを読む
posted by くろーん40 at 10:17 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 患者学
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。