顆粒球人間

2004年11月30日

先日の血液検査はCRPの値が0.11と低く、良好だったと思っている。続きを読む
posted by くろーん40 at 00:37 | 東京 ☁ | Comment(16) | TrackBack(0) | 爪もみ療法

医学専門図書館

2004年11月29日

この本が読みたいけど高いので、図書館で借りられないだろうかと思い、地元の図書館や日比谷図書館を調べたが、見つからなかった。医療関係の本は値段が高いので、予算上公立図書館が買うのは難しいようだ。
続きを読む
posted by くろーん40 at 13:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 患者学

歌野晶午「ジェシカが駆け抜けた七年間について」☆☆

2004年11月28日

歌野晶午の本は2冊目。彼の本は皆そうなのだが、この本も「ジェシカが駆け抜けた七年間」という題名が小説の題名としては奇妙な感じがあり、興味をそそられる。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 読書録

食事 11月第4週 やや不調

月曜日の通院時の検査結果は良かったものの、その後、やや調子に乗り過ぎたため、不調。続きを読む
posted by くろーん40 at 01:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の食事

酒解禁

2004年11月27日

解禁といってもボジョレーヌーボーの話ではない。続きを読む
posted by くろーん40 at 23:36 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の食事

クローン病の標準治療 日本の場合

『標準治療とは,比較臨床試験によって確立される,その時点で最も成績の良い最善の治療のことである。EBM(Evidence Based Medicine)とは標準治療の実施にほかならない。
 最新の標準治療を把握しておくことは,医師の義務と言ってよい。そして,最も良い治療は常に患者の希望でもある。標準治療を普及させ,それを安全に実行できない限り,患者も救えないし,医療の質は向上しない。』(福島雅典京都大学教授) 
続きを読む
posted by くろーん40 at 01:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | クローン病について

IBD持ちの有名人 その2

2004年11月26日

『IBD持ちの有名人』と題したが今回はクローン病に絞って探して見た。続きを読む
posted by くろーん40 at 13:19 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | クローン病について

IBDネットワークが『新潟県中越地震災害』義援金募集

1995年の阪神大震災をきっかけに、激甚災害時の相互助け合いと日常の情報交換を目的として、作られた患者会間の連絡会であるIBDネットワーク新潟地震の義援金を募集している。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 患者学

横山秀夫「クライマーズ・ハイ」☆☆☆☆☆

子供が生まれてから、涙腺が随分ゆるくなったと思う。以前はドラマや映画などで泣いたことなど記憶にないが、最近直ぐにハンカチが必要になる。小説でもグッと来ることはある。でも画像と比べ我慢しやすい。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(6) | 読書録

福井晴敏「川の深さは」☆

2004年11月24日

日本推理作家協会賞など3つの賞を同時受賞し、映画化される「亡国のイージス」「終戦のローレライ」が話題の福井晴敏の本を初めて読んだ。続きを読む
posted by くろーん40 at 12:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 読書録

ラックビー

ビオフェルミンの代わりにラックビーを処方してもらった。続きを読む
posted by くろーん40 at 08:23 | 東京 ☀ | Comment(16) | TrackBack(0) | 闘病

通院日

2004年11月23日

昨日は2ヶ月ぶりの通院日だった。続きを読む
posted by くろーん40 at 11:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病

年末調整ー障害者控除

2004年11月21日

一昨日の金曜日が、会社の年末調整の書類の締切日だった。続きを読む
posted by くろーん40 at 10:03 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 身体障害者手帳

龍口食品「龍口春雨(ふかひれ味)」☆☆☆☆

2004年11月20日

これは美味かった。この病気になってから中華物はなかなか口にする機会がないが、これはまずまず中華らしいもの。このシリーズは脂質が低いものも多く、なかなか良いかもしれない。
続きを読む
posted by くろーん40 at 21:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の食事

食事ー11月第三週 まずまず

水曜日だけ原因不明の下痢。自然に治り、翌日から正常便。わかもとはよいかもと思ったが、なんと規定量の1回9錠の3分の1の3錠しか飲んでいなかったことが判明。今後に期待。エレンは毎日3パック。
続きを読む
posted by くろーん40 at 21:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の食事

新しい内視鏡(その3)−ダブルバルーン電子小腸鏡

2004年11月19日

従来内視鏡で全域見るのは難しかった小腸を容易に見ることができる仕組みが、ダブルバルーン電子小腸鏡である。昨年10月に発売された。
続きを読む
posted by くろーん40 at 09:37 | Comment(5) | TrackBack(0) | クローン病の検査

ビオフェルミンとオメガ3系脂肪酸をストップ

2004年11月18日

今飲んでいる薬とサプリメントはあわせて6種類。
続きを読む
posted by くろーん40 at 17:16 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | サプリメント

新しい内視鏡(その2)−経鼻内視鏡

『胃カメラ』という呼び方は間違いらしい。メーカーによると正しくは内視鏡と呼ぶのだとのこと。どう呼んでも嫌なものは嫌である。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | クローン病の検査

インフルエンザ接種2回目

2004年11月17日

特に風邪などひいていないので、前回から約1ヵ月たった本日昼休みに接種に行った。
続きを読む
posted by くろーん40 at 17:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 患者学

新しい内視鏡(その1)ーカプセル内視鏡

2004年11月16日

クローン病の確定診断をする時に、血液検査、レントゲン、CTスキャンの他に、胃カメラ、小腸造影、大腸内視鏡の3つの検査をした。
続きを読む
posted by くろーん40 at 10:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | クローン病の検査

桐野夏生「ダーク」☆☆☆

2004年11月15日

500ページを越す本を一気に読ませるのだから、間違いなく面白かったのだろう。続きを読む
posted by くろーん40 at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 読書録

食事ー11月第2週 やや下降気味

2004年11月14日

木曜日だけ便秘、あとは普通で下痢はなし。ただおならは相変わらず良く出て、困る。わかもとはなかなかよいかもしれない。エレンは毎日3パック。

続きを読む
posted by くろーん40 at 13:12 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の食事

上野圭一「いまなぜ代替医療なのか」☆☆☆

2004年11月13日

アンドリューワイル博士の一連の著作を翻訳している上野圭一氏による「いまなぜ「代替医療」なのか」を読んだ。
続きを読む
posted by くろーん40 at 01:25 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 病気関連ー書評・音楽

東京大学医療政策人材養成講座

2004年11月12日

こんな講座が開講されていたなんて気が付かなかった。悔しい。
続きを読む
posted by くろーん40 at 10:09 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 患者学

1周年記念!?

2004年11月10日

11月10日は昨年クローン病が原因で入院した日である。今日でまる1年が経ったことになる。本当は多分退院した日を基準に「ああ、1年間入院せずに済んだ」と喜ぶのが筋なのであろう。退院した日は12月23日。次はこの日が目標である。
posted by くろーん40 at 09:15 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病

気になることークローン病の合併症? その2

2004年11月09日

先週半ば頃から左の乳首に腫れがあるのに気が付いた。強くはないが痛みもある。乳輪部分にすこししこりがあるようだ。数年前にも何度が同じ症状が出たのだが、1週間ぐらいでなくなってしまうため医者には行ったことがなかった。
続きを読む
posted by くろーん40 at 09:20 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 闘病

強力わかもと

2004年11月08日

たしかCCJapanの第20号に兵庫医大の福田助教授が水溶性の繊維やプロバイオティクスを通常の治療法に加えて摂る事により、IBDの症状が改善する傾向があるという記事を寄稿している。それによるとどうやら強力わかもとが効くらしい。
続きを読む
posted by くろーん40 at 09:51 | Comment(2) | TrackBack(1) | サプリメント

歌野晶午「世界の終わり、あるいは始まり」☆☆☆

2004年11月07日

歌野晶午という作家の本を初めて読んだ。
続きを読む
posted by くろーん40 at 00:27 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(2) | 読書録

食事ー11月第一週 まずまず

2004年11月06日

休日に便秘、翌日である月曜日と木曜日に下痢となる。その翌日は正常に戻るのだが、結構大きなおならが良く出て、困る。おならは我慢しないので、お腹が張った感じになることはないが、できれば解決したい。

続きを読む
posted by くろーん40 at 20:48 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の食事

人間ドックの結果

2004年11月05日

10月20日に受けた人間ドックの結果が来た。

続きを読む
posted by くろーん40 at 08:52 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 患者学

桐野夏生「柔らかな頬」☆☆☆

2004年11月04日

桐野夏生の直木賞受賞作である「柔らかな頬」を読んだ。
続きを読む
posted by くろーん40 at 09:10 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(3) | 読書録

ムシキング大会「甲虫王者ムシキング・オータムカーニバル」

2004年11月03日

年長に通う次男がムシキングが好きで、数ヶ月前から「ムシキングの大会に出たい」と言っていた。

続きを読む
posted by くろーん40 at 21:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 旅行

J-IBD第2回医療講演会

2004年11月02日

posted by くろーん40 at 00:40 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・交流会・患者会

内部障害者入所施設「東京都清瀬園」

2004年11月01日

J-IBD主催の医学講演会に出席した際に、パンフレットを貰った。

続きを読む
posted by くろーん40 at 09:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | クローン病と就労
【私、くろーん40は、本サイトにおいて、正確な情報を提供するよう可能な範囲で努力いたしますが、内容に関し、いかなる保証をするものではありません。万一、内容についての誤りおよび内容に基づいて被った損害についてもくろーん40は一切の責任を負いませんのであらかじめご了承願います。】All Rights Reserved, Copyright (C) くろーん40 2004-2013
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。